冷え症の方はここを温める

40代以上のあなたへ

 

12月に入り本格的に寒くなってきました。

冷え症の方は嫌な季節になりますね。

 

手袋や靴下を何枚も重ねてはいてるのに寒い(*_*)

特に女性の場合多いと思います。

 

 

 

冷え症はお腹を温める

 

実は手足が冷えた状態で、どんなに手袋や靴下をしてもあまり効果はありません。

 

 

 

大切なのは、手足に流れてくる血液を温めること

 

手足に流れる血液はお腹や内臓など、体幹から送られてきます。

お腹が冷えた状態では全身に流れる血液も冷たくなり、その血液が末端に流れ込むため手足の冷えが起こります。

なので、手足を温めても効果がないという人は

ホッカイロや蒸しタオルなどを使って

お腹を温めましょう

背中や胸の辺りを温めるのも効果的です。

 

人間の体は重要な器官が冷えているときは、手足などの末端の部分から熱を奪って温めようとする特徴があります。

そういった意味でもお腹を温めるのは効果的です。

 

朝起きてお腹を触ったときに、冷たくなっている人は重度の冷え症になっている場合があります。

 

 

内臓の機能を上げて冷え症対策

 

冷え症を改善するには、やはり内臓を正常な状態まで回復させる必要があります。

 

・食べ過ぎた場合は、16時間何も食べずに胃や腸を休ませる

・疲労やストレスを感じる場合はレモンを毎朝摂ってみる

・疲れが出ている内臓の場所を直接温める

 

などの対策をして、冷えが起きない体にしましょう。

 

 

やっぱりお湯につかるとが大切です

 

理想は30分くらい40℃くらいのお湯に入ること。

しかしどうしても時間がないというあなたにおすすめ❗

 

きき湯バスエステ 入浴剤です!!!

 

僕は真冬でも38℃くらいの超ぬるいお湯に入るのですが

これを入れるとその温度でもかなり温まります❗

10~15分くらいで汗が出てきて体がポカポカです!

 

ドラッグストアやネットなどでも購入できますので、ぜひお試しください!

 

 

もう一度言いますがかなりおすすめですよ! 笑

 

たまに極度に熱い風呂に一瞬だけ浸かって、ほぼ火傷に近い状態で温まったと勘違いしている方がいますが、かなり危険ですので絶対にやめてください!

ちなみに僕の実家のおじいさんは48℃の風呂に入るのですが、それに気づかず入ってしまい死にかけた経験があります

 

以上冷え症の対策についてでした。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

コメント